【一人鍋】牡蠣の季節到来 海鮮水炊き鍋で家飲み

スーパーを徘徊してたら生牡蠣を発見。

先日の記事牡蠣フライ弁当で家飲みで宣言した通り

早速牡蠣料理を作りますw

今回は、牡蠣を使った「海鮮水炊き鍋」を作ります。

【食材】
・牡蠣 100g
・生ホタテ 150g
・タラ切身 2切れ
・長ネギ 1本
・エノキ茸 100g
・絹ごし豆腐 100g
・水菜 1パック
・マロニー 100g
【出汁】
・昆布ダシの素 適量
・水 適量
・料理酒 適量

【レシピ】
牡蠣、マロニー、水菜以外の食材を土鍋に詰め込み

土鍋の蓋をして弱火で煮込みます。

gyok2

 

お鍋が沸々と沸いてきたら牡蠣を投入します。

牡蠣は固くなっちゃいますので煮込みすぎ注意で!

gyok3

魚介類から出るダシでスープがすでに白濁してきていますね~

これは楽しみだ~

 

 

最後に下茹したマロニーと水菜をどっさりと入れまして、

土鍋に蓋をして一煮たちさせたら・・・

完成!

gyok5

 

付けダレ(ゆず胡椒ポン酢)とお酒(ビール)を用意して

gyok6

晩酌スタートです。

 

追加用の「マロニー」と「水菜」もあるよw

(ズボラなので、土鍋の蓋へ盛り付けしてます)

gyok7

※マロニーは下茹するか、お湯で戻すことを推奨します。

一度マロニーがお鍋のスープを吸いすぎて

大失敗してしまいましたのでw

 

それでは、いただきます。

gyok8

魚介類からいい出汁が出てて旨い!

ちゃんこ鍋とかもいいですけど、水炊きは、素材の味を楽しめるので良い出汁が出る食材を使うときはお勧めの食べ方です。

また、この良質スープを吸ったマロニーも美味しい!

(カロリー結構高めなのでダイエット中の方は注意でw)

購入した牡蠣は、まだシーズン出始めなので少々値が張りましたが、あと1ヶ月もしたらお得な品が出てくるかな~

楽しみです。

 

さて今回は、お鍋の食材を欲張りすぎてお腹いっぱいになってしまったので、〆の雑炊は翌日の朝食にしました。

gyok9

ご飯1膳弱と溶き卵2個投入しました~

 

紫蘇の梅干を乗せていただきます~

gyok10

この出汁を使った雑炊が旨くないわけないですよね!

絶品です。

 

はぁ~今回も食べ過ぎちゃったな~

 

ごちそうさまでした。

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*