ダイエット中の晩酌のおつまみは、サラダチキンサラダがオススメ

万年ダイエッターの私ですが、ダイエットの大敵とも言えるお酒だけはどうしても

辞めることができません。

 

「お酒だけ飲んでれば太らないよ」と言われる方もいるかも知れませんが、

やはり美味しいおつまみと一緒に飲みたい!

 

そこで、今回は私がたまに食べている「サラダチキンサラダ」を紹介します。

 

サラダチキンとは

説明の必要もないでしょうが、念のため・・・

ここ数年ほど前からコンビニやスーパーであれば置いていないところは無いのではないかと

思うほど普及している「低カロリー・低脂肪・高たんぱく」な食材です。

鶏のモモ胸肉がパサつかないよう調理されており、

低カロリーなのにお腹にたまるダイエットの強い味方の食材と言えます。

また、種類によっては糖質も抑えられていますので、糖質制限ダイエットをしている方にもオススメします。

 

写真はファミリーマートの「淡路島藻塩の国産鶏サラダチキン」

 

 

おススメの食べ方は・・・

いくらダイエットにいいとは言え、サラダチキンだけ食べていては栄養が偏ってしまいます。

ビタミン豊富な野菜やたんぱく質豊富なタマゴ・食物性のたんぱく質を多く含む豆腐等と一緒に食べることをおススメします。

サニーレタス・トマト・キュウリにサラダチキンを載せて・・・

これだけ山盛りでも300キロカロリーほどです。

 

 

サラダチキンは味の種類も豊富

いくら美味しくても毎日の様に同じ味のものを食べていては飽きてしまいます。

ですが、現在はサラダチキンも様々な種類がありますので毎日の様に違う味付けのものを食べることも可能です。

写真のサラダチキンは、ファミリーマートの「タンドリーチキン味」です。

しっかりとスパイスの香りがして美味しくいただけました。

 

同じくファミリーマートの「スパイシーBBQ風味」

濃い目の味付けで、ついついすすんでしまいます・・・

 

 

サラダを作るのが面倒であれば値は張りますがサラダ自体を購入するのもいいかと思います。

写真は、セブンイレブンサラダにサラダチキン(プレーン)をトッピング。

これで大体400キロカロリーほど(キムチ除く)です。

 

注意点

サラダチキンと野菜はヘルシーで糖質も低くダイエットには向いていますが、お酒を飲むときはつい濃い味を欲してしまうものです。

ドレッシングや、マヨネーズのかけすぎには注意をして使うドレッシング自体も青しそや、ノンオイルドレッシングなどの

低カロリー・低脂質のものをおススメします。

最後に

「注意点」で書いたこととは矛盾してしまいますが、毎日の様に食べたくもないものや好きでもない味付けのものを食べていると

人間いつか爆発してしまい意図しない暴飲暴食に走ってしまうモノです。

時にはダイエットを忘れて好きなものを食べて飲んでそして可能であれば多少運動などで身体を動かして・・・

楽しくダイエットを続けていきましょう

 

それでは皆さんよい晩酌ライフを~

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*