【一人鍋】モツ鍋を自作したので家飲み

 

 

良い牛生ホルモンが手に入ったので

博多名物モツ鍋を作ることにしました。

 

 

レシピは以下参照

【材料】

・牛ホルモン(シマ腸、マル腸) 200グラム

・キャベツ 半玉

・シメジ 1株(100グラム)

・ニラ 1株

・もつ鍋スープの素(ダイショー)

 

【作り方】

① 牛生ホルモンは事前に沸騰したお鍋で1分ほど湯通ししておく

② キャベツを手で一枚一枚千切り食べやすい大きさにする

③ シメジは、石づきを切り食べやすい大きさにバラす

④ ①~③の材料を土鍋に入れてスーパーぷの素を入れる

 

 

DSCF4830

こんな感じになります。

 

 

 

お出汁は、市販のモツ鍋スープを使いました~

ダイショーのモツ鍋スープです!今回は醤油ベースの

お出汁をチョイスしました。

 

 

 

お出汁入れた後に煮込んでキャベツに火が通ったら、

最後にニラをたっぷりと入れます。

 

DSCF4833

 

 

蓋をして少し待って火を通したら・・・

 

DSCF4839

出来上がり~!!

 

 

それでは早速いただきま~す。

 

DSCF4847

 

 

モグモグモグ・・・

 

おいしい!

モツの食感が良いですね~

 

今日も定番の柚子胡椒を付けます(笑)

 

DSCF4849

 

 

柚子の香りが最高です!

一段と美味しくなりますよ~

 

 

 

今日はシマ腸(大腸)とマル腸(小腸)を使いました

マル腸はたっぷりと脂がのっていて濃厚な味

シマ腸は油は控えめ肉厚で噛み応えがあります。

カロリーは、シマ腸が100あたり287キロカロリー

マル腸は162キロカロリーでマル腸のほうがヘルシーです。

価格もマル腸よりもシマ腸の方が安いことが多いです。

 

個人的にはシマ腸の歯ごたえが好きなのとシマ腸の噛み応えが好きなのと

カロリー面・価格面から大体はシマ腸で作っています。

 

モツ鍋を家で作るのは、ハードルが高いと思われている方が

いるかもしれませんが、シンプルな食材で案外簡単に

出来るので、是非お試しあれ~

お好みで鷹の爪、ニンニク、すりゴマを入れるのも

オススメです!

 

今回は〆は無しにしましたけど、ちゃんぽん麺で締めるのが

博多流です。

あとは、個人的にマルタイの棒ラーメンで締めるのも

いいですよ!

 

 

お腹いっぱい!今日も、ごちそうさまでした。

 

 

もつ鍋 丸腸もつ鍋セット

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*